• 日本家庭相談士会認定
  • お申込み・相談までの流れ
  • 新規相談予約フォーム
  • 継続相談予約フォーム
  • お問合せフォーム
  • 週刊女性
  • 代表相談員ブログ
  • 電話相談・仙台離婚相談
  • 出張相談・面会交流援助
  • 生活保護
  • 離婚カウンセリング
  • 運営者情報
  • 日本家庭相談士会
子育て相談 ・借金相談
【借金を繰り返す妻と離婚するか悩んでいる】東京都 夫46歳 妻37歳 子供15歳(女)・12歳(男)・11歳(女)

 妻の借金問題でこちらの相談所にお世話になることになりました。妻の借金は6年ほど前から始まりました。服や物を必要以上に買ってくる、消費者金融からお金を借りる(4社から合計130万円)、クレジットカードでJRチケットを買って金券ショップで現金に変えるなど総額で500万円ほどまで借金が膨れました。今回で2回目です、前回は300万円借金をつくり実家の親にお金を借りて返して1年で同じことを繰り返しました。行政や様々なところを探しましたが言われるのは強制的に何か出来るわけではないので奥さんと話し合った方がいいと助言されるだけでした。

 この相談センターに相談してダメならば親権は自分がとって離婚するしかないと思い相談センターに申し込みました。最初の相談で妻といつ出逢って結婚したか妻の借金問題がいつからか何に使っているのかなど詳しく聞かれました。妻ともヒアリングを行うというので妻を連れて相談所に行きその後は二人揃って面談をして頂きました。まずは借金をする理由はダメだと分かっていても物を買ってしまう、お金を借りてしまうのは依存に陥っている可能性があること、妻にはお金を借りさせないように登録する機関があり、そこに登録すればお金を借りることもできないそうです、それとそもそも依存に陥った理由は物を買うことでストレス発散や優越感を感じていることだそうです、妻も先生にいくつか質問されて該当していたようで自覚していました。妻の依存を克服させるにはカウンセリングを行うのとお金を借りれなくする対策と家族の支えの三つだと言われました。

 先生の言う通り妻のストレス発散は物欲を満たしたりお金を使うことしかなかったかもしれません、昔は家族で出かけたり会話も多かったのですが子供が大きくなるにつれてお金もかかり出かけることも少なくなりました。長女が中学生になるころは部活もあって遠出することもほとんどなくりましたし子供の将来を考えるとお金を貯めることしか考えていなかったと思います。妻は先生から言われたことが的を得ていたようで反省して私に謝ってきました。またお金を借りたり物を買ったりしてしまうかもしれないというのでお金の管理はすべて私になりました。その後はカウンセリングを継続的に受けて依存症から脱することにしました。約9ヶ月経過しますが今のところ妻はお金を借りたり物を大量に買って来なくなり静かな生活を送っています。あともう少しカウンセリングは続きますがこのまま静かな生活が送れるようにと祈る毎日です。

追伸
こちらの相談センターに相談して本当に良かったと思います。お金を借りさせない手続きや精神的な部分まで見抜きアドバイスを受けましたがさすが経験豊富な先生です見抜く力が凄かったです。同じように借金問題を抱えている方は相談した方がいいと思います。債務整理の仕方やデメリットなども詳しい先生でしたので心強かったです。

【相談・支援を受けて感想のご協力を頂ける方はお願い致します。】
相談内容や状況(経緯)その後の状況や当センターのサポートの仕方などご自由にお書き頂いて結構ですが、ご覧頂いている方が不快に思われる恐れのある表現はお控えください。また、記事タイトルはご自由にお決め頂いても結構ですが、文字数の関係でこちらで編集する場合がございます。その点はご了承ください。
・感想の投稿はお問合せフォームより「サポートの感想」として送信して下さい。宜しくお願い致します。
2年の家庭内別居から離婚したい
夫の浮気相手から慰謝料を取る
1年の別居から離婚調停裁判
離婚弁護士費用払えない
生活費を支払わない夫と離婚
借金を繰り返す妻と離婚
争わないで離婚
調停を中断して和解
夫の指導的な暴言で離婚
妻の暴言に限界で離婚したい
夫の暴言に限界
育児と子育て相談
妻が子供を連れて家を出た
両家紛争
不貞行為相談
家族問題相談
教育・DV相談
キャバクラ離婚・養育費相談
不貞行為・離婚相談
不貞行為・面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
登校拒否・不登校
強姦・レイプ・女子高生
離婚相談・夫婦相談
離婚相談・暴力団
離婚相談・不貞
離婚相談・慰謝料・養育費
離婚相談・慰謝料・GPS
離婚相談弁護士・妻が子供を連れて実家に帰る
離婚相談夫の精神的DVパワハラ
人格否定モラハラ離婚相談
利用者の声TOP