• 日本家庭相談士会認定
  • お申込み・相談までの流れ
  • 新規相談予約フォーム
  • 継続相談予約フォーム
  • お問合せフォーム
  • 週刊女性
  • 代表相談員ブログ
  • 電話相談・仙台離婚相談
  • 出張相談・面会交流援助
  • 生活保護
  • 離婚カウンセリング
  • 運営者情報
  • 日本家庭相談士会

子育て相談 ・離婚相談 【暴力団の夫と離婚したい、慰謝料と養育費について】 仙台市 夫47歳 妻31歳 子供5歳

私は離婚したいDVにも耐えられないと置手紙を残し、子供を連れて夫から逃げました、最初の和歌山県の実家に逃げましたが翌日、夫が連れ戻しに来たのですが母親がここにはいないと言い夫は帰りました、その日の晩に新幹線で東京へ逃げホテルで三泊し和歌山県内にある友人の家に2週間ほどおいてもらいました、夫からかかってくる電話が5分おきで恐かったです。メールも何十件もきました、最初はキレながらのメールでしたが段々と謝るメールや連絡をよこせというメールになりいい加減に出ろと脅したりでした。警察に相談したら被害届を出せば受理すると言われ被害届を書いて受理してもらいDVによる被害者が入ることができるシェルターへ行きました、シェルターは普通のアパートの様な場所で担当の方から説明がありましたが規則がいろいろあり外部との連絡は全て禁止だったり自由に外出もままならない様な話でした、もしかしたら子どもは別の施設に行くかもしれないと言われたため断り、シェルターは止めました。

警察署に相談の電話をしたら仙台に相談センターがあるから相談してみたらどうかと言われました。翌日、仙台に戻り急遽、面談で相談して頂きました。夫のDVの立証が出来るか、離婚に必要な要素があるかなど結婚してからのことを色々と聞かれました。親権が奪われないための方法や裁判所での判例なども聞き養育費の支払いを断られた場合の手段も含めて知ることが出来ました。 DVとはいえ、離婚した後も考えればしっかり話し合うべきなので電話でもいいので最後にしっかり話し合いなさいと言われ、その場で夫に電話で話しました、夫は離婚してもいいが慰謝料や養育費は払わないと言いました、先生に電話を変わってもらい話してもらいました、仙台家庭問題相談センターの阿部と申します、私は弁護士ではありませんので代理でのお話ではありません、事件に触れ、仲裁・和解はできません。奥さんが離婚相談にきています、警察署で被害届の受理も完了していて裁判所から接近禁止命令に関して書類が届くと思います、弁護士は救済の為にあなたが逃げても必ず養育費の支払いを求め追いかけますよ、何より任侠の世界に責任はないのですかと言ってもらえました。後日、夫から私に連絡があり、慰謝料も養育費も払うと言いました。 後日、私は父親と母親と一緒に夫に会って離婚届を書いて、先生にアドバイスされたように公正証書を作りました。暴行等を含む慰謝料として300万、強制執行付!養育費は月に7万円、1年に1万円増える様に約束して作りました。
【相談・支援を受けて感想のご協力を頂ける方はお願い致します。】
相談内容や状況(経緯)その後の状況や当センターのサポートの仕方などご自由にお書き頂いて結構ですが、ご覧頂いている方が不快に思われる恐れのある表現はお控えください。また、記事タイトルはご自由にお決め頂いても結構ですが、文字数の関係でこちらで編集する場合がございます。その点はご了承ください。
・感想の投稿はお問合せフォームより「サポートの感想」として送信して下さい。宜しくお願い致します。
2年の家庭内別居から離婚したい
夫の浮気相手から慰謝料を取る
1年の別居から離婚調停裁判
離婚弁護士費用払えない
生活費を支払わない夫と離婚
借金を繰り返す妻と離婚
争わないで離婚
調停を中断して和解
夫の指導的な暴言で離婚
妻の暴言に限界で離婚したい
夫の暴言に限界
育児と子育て相談
妻が子供を連れて家を出た
両家紛争
不貞行為相談
家族問題相談
教育・DV相談
キャバクラ離婚・養育費相談
不貞行為・離婚相談
不貞行為・面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
登校拒否・不登校
強姦・レイプ・女子高生
離婚相談・夫婦相談
離婚相談・暴力団
離婚相談・不貞
離婚相談・慰謝料・養育費
離婚相談・慰謝料・GPS
離婚相談弁護士・妻が子供を連れて実家に帰る
離婚相談夫の精神的DVパワハラ
人格否定モラハラ離婚相談
利用者の声TOP