• 日本家庭相談士会認定
  • お申込み・相談までの流れ
  • 新規相談予約フォーム
  • 継続相談予約フォーム
  • お問合せフォーム
  • 週刊女性
  • 代表相談員ブログ
  • 電話相談・仙台離婚相談
  • 出張相談・面会交流援助
  • 生活保護
  • 離婚カウンセリング
  • 運営者情報
  • 日本家庭相談士会
子育て相談 ・離婚相談 【気の短い妻と離婚したい】大阪府 夫31歳 妻30歳 子供4歳(男)・1歳(男)

 妻とは3年前にキャバクラで出逢いました。最初は大人しい子だと思っていたのですが結婚してから変わりました。妻はバツ1で長男は連れ子でしたが私は自分の子共と考え大切にしていきたいと思い結婚を決めました。妻は気が短く常に威圧的に僕を指摘していました。妻から言われた内容はエアコンのフィルターが汚れているので掃除するように言われ私は掃除したのですがまだ汚い今すぐやれ!ごみを集めろ!花に水をやれ!やり方が悪い!子供と遊んでいても今すぐ掃除をしろ!子供にもパパは今掃除しているから邪魔するな!と怒鳴りつけていたりご飯を食べるのが遅いとさっさと食べろ!と怒っていました。僕も長男もまるで奴隷のようでした。私は仕事から帰宅してもゆっくりする時間もなく使われていました。どうして妻は僕と結婚したんだろうか、僕は自分の子供ではないけれど我が子のように育てようと思って結婚したのにどうしてこんな酷い扱いをされるのか本当に悩みました。こんな日々が続き家に帰るのが嫌になりコンビニで時間をつぶしたり家の前まで帰って来ても素通りしてしまいました。今思えばそれぐらい限界だったのだと思います。

 ネットで「離婚 相談」と調べて色々なサイトを閲覧しました。50サイトは見たと思います。殆どが離婚に関する手続きや流れのサイトで相談を行っているのは法律事務所とこちらの相談センターくらいでした。法律事務所のサイトの殆どが調停や裁判の話で穏便に解決するものではありませんでした。親権は妻になっても子供との面会だけは絶対にしたかったので調停や裁判は考えていませんでした。このような事から仙台家庭問題相談センターに申込むことにしました。最初は電話相談で事情を話し妻と出逢った経緯から今に至るまでを2時間程話しました。本当に親身に聞いて頂き「旦那さん頑張ってきたんですね、それは辛かったですね」と言われた時に泣きそうになりました。その後、妻に相談センターで相談しようと伝えましたが妻は拒否しました。僕は再度、電話相談でその事を伝えると妻に手紙を作るように言われ再度、日程を調整し電話相談で先生が言う通りに手紙を作りました。手紙の内容は先生が全て組み立ててくれたのですが、これを読んだら妻も相談に応じると感じました。案の定、妻は手紙を読んで相談に応じると言ってきました。

 交通費も全て僕が出し子供は実家に預けて二人で前日に仙台に着きホテルに泊まり相談所まで行きました。11時から6時間相談を行ったのですが最初の3時間は喧嘩になった理由やその時どうすれば良かったかなどを説明して頂きました。妻は僕が率先して動かないからイライラして言ってしまっていたと言いました。先生がその言葉を聞いて「失礼ですが前の旦那さんにも同じような態度ではありませんでしたか?」と質問しました。妻は正直に言って似たような態度だったかもしれませんと答えました。先生がバツ1からバツ2になる理由の7割は同じ理由で再度離婚していると言いました。妻が夫に感謝したり大切に想う気持ちを忘れていたのかもしれないですね、今回の問題を離婚問題とするか二人の課題として乗り越えるかは二人次第です。と言いました。僕は妻の罵声に限界でしたが実の子供は1歳7ヶ月でまだ小さいことから離婚を悩んでいました。先生が2週間ほど時間をおいて考えてみてはどうかと提案されその日は帰りました。帰宅してから妻はこれまでのように怒鳴ったり威圧的な言葉は言わなくなりました。それでも今だけですぐに元に戻ってしまうだろうと思っていました。2週間はあっという間に経ち再度、相談所に行きました。先生がどうしますか?離婚しますか?と聞きました。

 私は悩んでいると答え妻は離婚したくないと言いました。先生が結婚とは見返りを求めない理想を押しつけないものと言いました。先生は妻に旦那さんにきちんと謝罪や自分の気持ちを伝えないとこのままだと離婚になると思いますよと言いました。妻は自分が言ってきたことに対して謝罪しこれからは感謝すると言いました。離婚した場合の母子家庭の現実や養育費、子供との面会なども話して頂き妻は目が覚めたのだと感じました。もう一回、子供のためにもやっていこうと思い、最終的には離婚はしないことになりました。相談から約半年経ちますが妻は出逢った頃のように優しくなり夫婦の会話も増えました。確信はまだありませんが、離婚せずにこのまま穏やかな生活が続けばと思っています。
最後に、法律で争っていたら離婚していたと思いますが今は争わなくて本当に良かったと思っています。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

【相談・支援を受けて感想のご協力を頂ける方はお願い致します。】
相談内容や状況(経緯)その後の状況や当センターのサポートの仕方などご自由にお書き頂いて結構ですが、ご覧頂いている方が不快に思われる恐れのある表現はお控えください。また、記事タイトルはご自由にお決め頂いても結構ですが、文字数の関係でこちらで編集する場合がございます。その点はご了承ください。
・感想の投稿はお問合せフォームより「サポートの感想」として送信して下さい。宜しくお願い致します。
2年の家庭内別居から離婚したい
夫の浮気相手から慰謝料を取る
1年の別居から離婚調停裁判
離婚弁護士費用払えない
生活費を支払わない夫と離婚
借金を繰り返す妻と離婚
争わないで離婚
調停を中断して和解
夫の指導的な暴言で離婚
妻の暴言に限界で離婚したい
夫の暴言に限界
育児と子育て相談
妻が子供を連れて家を出た
両家紛争
不貞行為相談
家族問題相談
教育・DV相談
キャバクラ離婚・養育費相談
不貞行為・離婚相談
不貞行為・面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
登校拒否・不登校
強姦・レイプ・女子高生
離婚相談・夫婦相談
離婚相談・暴力団
離婚相談・不貞
離婚相談・慰謝料・養育費
離婚相談・慰謝料・GPS
離婚相談弁護士・妻が子供を連れて実家に帰る
離婚相談夫の精神的DVパワハラ
人格否定モラハラ離婚相談
利用者の声TOP