• 日本家庭相談士会認定
  • お申込み・相談までの流れ
  • 新規相談予約フォーム
  • 継続相談予約フォーム
  • お問合せフォーム
  • 週刊女性
  • 代表相談員ブログ
  • 離婚カウンセリング
  • 電話相談・仙台離婚相談
  • 出張相談・面会交流援助
  • 生活保護
  • 運営者情報
  • 日本家庭相談士会
子育て相談 ・離婚相談 【言葉の暴力に限界!離婚して下さい】奈良県 夫53歳 妻57歳

夫の暴言に耐えてこれまで生活してきましたが、娘がお母さんもう耐えなくていいよ離婚してもいいんだよと言われたのがきっかけで離婚を決意しました。新婚当初は問題はありませんでしたが子供が生まれてから夫の暴言が始まりました。誰のおかげで生活できていると思っているんだ、もっと感謝しろ、あれを持って来い、これをやれなどひどい扱いを受けてきました。夜の営みも強引にされ性の捌け口のような状態でした。私は我慢を続け子供のためにもとやってきました。こちらの相談センターは娘が調べてくれました、仙台市ということで遠かったのですがホームページを読んで様々調べると書かれていることに納得しました。相談日の当日は娘が心配して一緒に仙台に行ってくれました。相談を受けて下さった先生はにこやかに迎え入れて下さり安心しました。これまで夫から言われ続けたことや出来事を全て話し心が凄く楽になったのを覚えています。夫からも話を聞きたいというので奈良に帰って早速、夫に伝えました。

夫はそんな遠い宮城県まで行く必要があるのかと言いましたがホームページを読んで納得したようで相談に行ってくれることになりました。夫からの話を終えて私も部屋に入り離婚問題になっている原因やこれからどうするかを聞きました。先生の言葉は私の代弁者のようで、これまでの苦しみを解かりやすく夫に伝えてくれました。私は耐えきれずに泣いてしまいました。夫は自分のやってきたことに対して反省したようで悪かったといいました。私は夫に謝罪されても戻る気力がありませんでした。しかし先生が今すぐに離婚か決めないで少し時間をおいてから意見の交換をした方がいいし離婚後の将来を冷静に考えてくるようにおっしゃいました。

それから1ヶ月ほどして夫とまた相談に行きました。私はよく考えましたが夫とやっていく気はありませんでした。離婚する気はないと言っていた夫が最後はそこまでいうならば離婚に応じると言い離婚に際しての取り決め内容を話すこととなりました。貯金や自宅など半分にする約束や年金についても決めることが出来ました。調停や裁判にならずに離婚ができて本当に良かったです。受付の方や親身にお話を聞いて頂いた先生には本当にお世話になりました。心から感謝致しております。ありがとうございました。

【相談・支援を受けて感想のご協力を頂ける方はお願い致します。】
相談内容や状況(経緯)その後の状況や当センターのサポートの仕方などご自由にお書き頂いて結構ですが、ご覧頂いている方が不快に思われる恐れのある表現はお控えください。また、記事タイトルはご自由にお決め頂いても結構ですが、文字数の関係でこちらで編集する場合がございます。その点はご了承ください。
・感想の投稿はお問合せフォームより「サポートの感想」として送信して下さい。宜しくお願い致します。
離婚相談・夫婦喧嘩を繰り返してきた
2年の家庭内別居から離婚したい
夫の浮気相手から慰謝料を取る
1年の別居から離婚調停裁判
離婚弁護士費用払えない
生活費を支払わない夫と離婚
借金を繰り返す妻と離婚
争わないで離婚
調停を中断して和解
夫の指導的な暴言で離婚
妻の暴言に限界で離婚したい
夫の暴言に限界
育児と子育て相談
妻が子供を連れて家を出た
両家紛争
不貞行為相談
家族問題相談
教育・DV相談
キャバクラ離婚・養育費相談
不貞行為・離婚相談
不貞行為・面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
登校拒否・不登校
強姦・レイプ・女子高生
離婚相談・夫婦相談
離婚相談・暴力団
離婚相談・不貞
離婚相談・慰謝料・養育費
離婚相談・慰謝料・GPS
離婚相談弁護士・妻が子供を連れて実家に帰る
離婚相談夫の精神的DVパワハラ
人格否定モラハラ離婚相談
利用者の声TOP